このブラウザはサポートされていません。

Manuel de Falla

Manuel de Falla

1876年生まれ。1946年没。20世紀前半のスペインを代表する作曲家。スペイン国民主義音楽の祖ペドレルに師事、オペラ『はかなき人生』で認められる。1907年パリに留学し印象主義を取り入れ、独自の音楽世界を確立。後進の指導にも尽力した。

関連アーティスト