このブラウザはサポートされていません。

フォー・フレッシュメン

フォー・フレッシュメン

1948年ドン・バーバー、ロス・バーバー、ボブ・フラニガン、ハル・クラッチにより結成されたコーラス・グループ。前身は同メンバーによって47年に結成されたザ・トッパーズ。51年にスタン・ケントンの目にとまり、52年に『イッツ・ア・ブルー・ワールド』がヒット。53年にクラッチに代わって、ケン・エレイアが参加し、そのころから人気は爆発的なものとなり、スター・グループとなった。歌唱力、ハーモニーの素晴らしさに加え、ショーマンシップなどで人気を博した。

関連アーティスト