このブラウザはサポートされていません。

Jukka-Pekka Saraste

Jukka-Pekka Saraste

1956年、フィンランドのヘイノラ生まれの指揮者。ラハティ音楽院でピアノとヴァイオリンを学んだ後、指揮に転向。1981年、スカンジナヴィア指揮者コンクールで優勝し、ヘルシンキ・フィルを指揮してデビューを飾る。1987年からフィンランド放送交響楽団と、スコットランド室内管弦楽団(1991年まで)の首席指揮者も務めた。また1995年から2001年まではトロント交響楽団の音楽監督も兼務。

関連アーティスト