このブラウザはサポートされていません。

セロニアス・モンク

セロニアス・モンク

1917年10月米国ノースキャロライナ州ロッキーマウント生まれ、82年2月17日死去。ユニークこのうえない個性をしめしたピアニスト/作曲家。ビ・バップ・ムーヴメントの一翼を担い、同時にあまりにも独創的な演奏を聴かせたモンクは孤高の存在となり、“バップの高僧”と呼ばれた。「ラウンド・ミッドナイト」をはじめ数々のジャズ・スタンダードを生んだ名作曲家でもある。ジョン・コルトレーンを飛躍的に成長させたことでも知られる。

関連アーティスト