このブラウザはサポートされていません。

The Good-Bye

The Good-Bye

1983年、野村義男のサポート・バンドとして結成。名義を改め、同年9月にシングル「気まぐれOne Way Boy」でデビューを果たした。当初はアイドル的な色合いが強かったものの、メンバーの卓越した演奏力、高い作曲能力などで徐々に本格的なロック・バンドとしての地位を確立。ビートルズを想起させる楽曲の数々は、91年の活動停止以降も高い評価を得ている。2004年、新たなベスト盤『READY! STEADY!! THE GOOD-BYE!!!』をリリース。

関連アーティスト