このブラウザはサポートされていません。

マテリアルクラブ

マテリアルクラブ

日本の音楽プロジェクト。Base Ball Bearの小出祐介が主宰を務める。元チャットモンチーの福岡晃子を制作パートナーとして迎えて、2018年に活動をスタート。ほぼデスクトップミュージック(DTM)による楽曲制作をコンセプトとする。2018年9月に1stソング「00文法」を配信限定でリリース。翌月の2ndソング「Nicogoly」を経て、同年11月に1stアルバム『マテリアルクラブ』をリリース。

関連アーティスト