このブラウザはサポートされていません。

R+R=NOW

R+R=NOW

ロバート・グラスパー(key)とテラス・マーティン(sax,vocoder,key)を中心に結成したジャズ・バンド・プロジェクト。メンバーはグラスパー、マーティンのほか、クリスチャン・スコット(tp)、デリック・ホッジ(b)、テイラー・マクファーリン(key,electronics)、ジャスティン・タイソン(ds)の6名。名前は"Reflect+Respond=NOW"の意味で、ニーナ・シモンによる「時代を反映させることはアーティストの責務だ」という言葉に由来。2017年のに出演したロバート・グラスパー&フレンズを機に結成。2018年にアルバム『コラージカリー・スピーキング』をリリース。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト