このブラウザはサポートされていません。

和田アキラ

和田アキラ

1956年8月26日生まれ、東京都出身のギタリスト。本名は和田晃。小学生時代にドラムを始めるも、、やがてギターへ転向。16歳の時に松木恒秀に師事。18歳で自身のフュージョン・バンド“PRISM”を結成。エリック・クラプトンの来日公演の前座を務めて脚光を浴び、77年にアルバム・デビュー。以来、PRISMの中心的存在として活動し、83年からはソロでも活躍。また、松岡直也のグループをはじめ、高橋幸宏、井上陽水、森高千里らの作品やツアーに参加するなど、幅広く共演を重ねる。晩年は病気療養をしていたが、2021年3月28日に敗血症による多臓器不全のため神奈川県内の病院で死去。64歳没。

関連アーティスト