このブラウザはサポートされていません。

小高芳太朗

小高芳太朗

2004年、LUNKHEADのボーカルギターとしてシングル「白い声」にてメジャーデビュー。
技巧的なギターフレーズと独特のうねるベースラインで作り上げられたサウンドに、時に暖かく、時に切り裂くような小高の声は早くからギターロックバンドとしての存在感を確立してきた。

そして2012年、初のソロ作品を「眠る前」をリリースする。

一人にこだわったからこそ成し得た、従来よりもさらに小高自身の内面を削りとった詞世界と声、それを飾ることなく切り取った、今の小高芳太朗の光と闇が溢れんばかりに詰まった多彩な作品が完成した。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト