このブラウザはサポートされていません。

Mirella Freni

Mirella Freni

1935年2月27日生まれ、伊・モデナ出身のオペラ歌手。10歳でコンクールで優勝。17歳から再び歌い始め、55年に市立オペラ劇場で初舞台を踏む。レオーネ・マジェラと結婚、出産を経て、57年のヴィオッティ国際コンクール第1位、グラインドボーン音楽祭出演で名を広める。63年にスカラ座デビュー。翌年にカラヤンの指揮で「ラ・ボエーム」のミミを歌って成功を収める。79年に初来日。81年にニコライ・ギャウロフと再婚。90年に伊大十字騎士賞、93年に仏政府からレジオン・ドヌール勲章を受章。以降、レパートリーを拡大し、世界的歌手に。2005年に引退。長く療養生活を送っていたが、2020年2月9日にモデナの自宅で死去。84歳没。

関連アーティスト