このブラウザはサポートされていません。

デヴィルドライヴァー

デヴィルドライヴァー

米・カリフォルニア州サンタバーバラ出身のグルーヴメタル/メロディックデスメタル・バンド。コール・チェンバーのフロントマン、デズ・ファファーラを中心に2002年に結成。翌年のセルフ・タイトル作以来、コンスタントに作品を発表し、2009年の『プレイ・フォー・ヴィラン』や2013年の『ウィンター・キルズ』で全米トップ40入り。“カリフォルニア・グルーヴ・マシーン”とも称され、精力的にライヴ活動を展開。2014年に初来日を果たす。2020年10月に『ディーリング・ウィズ・デーモンズ1』をリリース。

関連アーティスト