このブラウザはサポートされていません。

毎週水曜は全品最大20%コインバック
Jorma Hynninen

Jorma Hynninen

1941年、フィンランド生まれのバリトン歌手。1969年、ラッペンラーンタ声楽コンクールに優勝し、フィンランド国立歌劇場にデビューを果たす。1974年にはサヴォンリンナ・オペラ・フェスティヴァルに登場し、1993年からは音楽監督に就任した。1984年からは国立歌劇場の音楽監督も務め、アウリス・サッリネンやエイノユハニ・ラウタヴァーラらの作品を多数初演し、フィンランドの現代オペラの発展に寄与している。また、1997年からはシベリウス・アカデミーの教授も務めている。

関連アーティスト