このブラウザはサポートされていません。

Roland Hanna

Roland Hanna

1932年10月2日米国ミシガン州デトロイト生まれ。ジャズ・ピアニスト。父親に幼少の頃からピアノを習い、11歳のときにクラシックのレッスンを受ける。兵役後、58年にベニ-・グッドマンの楽団に加入、チャールズ・ミンガスのコンボを経て、自己のトリオを率いて録音を重ね、59年には彼の代表作である2nd『イージー・トゥ・ラヴ』が吹き込まれた。70年代には日本のレコード会社に多くの作品を残す。クラシックで得たテクニックをベースにウィントン・ケリーにも通じるジャズ・フィーリングが印象に残る。

関連アーティスト