このブラウザはサポートされていません。

Sarah Chang

Sarah Chang

1980年、米国フィラデルフィア生まれのヴァイオリニスト。ヴァイオリニストの父と作曲家の母の間に生まれた韓国系二世。6歳からジュリアード音楽院でドロシー・ディレイとヒュー・カンに師事、8歳でズービン・メータ指揮ニューヨーク・フィルとパガニーニの協奏曲を演奏し、センセーショナルな成功を収めた。10代半ばで世界の主要オーケストラとの共演を果たし、1999年にはエイヴリー・フィッシャー賞を受けるなど、高い評価を獲得している。

関連アーティスト