このブラウザはサポートされていません。

Herbie Nichols

Herbie Nichols

ジャズ・ピアニスト。ジェリー・ロール・モートン、アート・テイタムを吸収し、1937年にプロ入り。40年代はハル・シンガー、イリノイ・ジャケー、ジョン・カービーと共演。55年リーダー作を録音し、個性的なピアノ・スタイルと作曲の才能を示すが、一般的な名声を得ることはできなかった。60年代にシーラ・ジョーダン(vo)の伴奏を務めるも、不遇のまま63年に44歳で永眠。死後に正当な評価を受けている。

関連アーティスト