このブラウザはサポートされていません。

Ingo MetzmacHer

Ingo MetzmacHer

1957年、ハノーファー生まれの指揮者。父はチェロ奏者のルドルフ・メッツマッハー。ハノーファー、ザルツブルク、ケルンでピアノ、指揮、音楽理論を学び、アンサンブル・モデルンの指揮者として多数の現代曲を手がける。1987年、ドイツのゲルゼンキルヘンのオペラハウス常任指揮者となり、オールラウンドな指揮者としてキャリアを積む。1997年、ハンブルク国立歌劇場の音楽監督に就任。多彩なレパートリーを披露し話題となった。

関連アーティスト