このブラウザはサポートされていません。

Four Colors

Four Colors

4つの異なる色を融合する事により、さらに素晴らしい色彩が描ける。同じように、日本を代表するジャズ・フルート奏者4人(赤木りえ・井上信平・城戸夕果・スティーヴサックス)のそれぞれの音色、キャリアー、個性のブレンドにより楽しく表現力豊かな演奏が出来上がる。アドリブを深く追求し、ソロ・アルバム20枚以上を出したパワフルな個性。他方では、東京芸大、ハーバード大、NYCマネス音大で総体演奏を学び、様々なジャンルの有名なアーティスト(ハービー・マン、小野リサ、ミシェル・カミーロ、アール・クルー、香港交響楽団など)との共演を経てアンサンブルも成熟してきた。2005年にグループを結成し、そのオリジナリティーと調和を表す「Four Colors」という名前に至る。大好評のライブ演奏に続き、ファーストCDも収録。フルート愛好者から質の高い音楽を楽しみたいファンまで、幅広い層に支持されている。