このブラウザはサポートされていません。

ヒメナ・サリニャーナ

ヒメナ・サリニャーナ

メキシコでは誰もが知る若きスター女優でもあり、15歳で音楽に目覚めた超キュートな新世代シンガー・ソング・ライター。
脚本家の母親、そして映画監督でありプロデューサーでもある父(フェルナンド・サリニャーナ)を持つ、超クリエイティヴな家族の中で育った彼女は、25歳にして11本の映画(大ヒットとなった『Amar Te Duele』と映画賞獲得の『Dos Abrazos』他)、そして3本のゴールデン・タイムのTVドラマ・シリーズに出演し、母国メキシコでは誰もが知る若きスター!!

関連アーティスト