このブラウザはサポートされていません。

Rails-Tereo

Rails-Tereo

モリカワヒロシ(Vo. & Key.)のソロユニット。
アーティストへの楽曲提供、数々のCM音楽、ジングル、サウンドステッカー、イベントBGMなどを手掛け、これまでにLuz fonte、Spoon Child、海老沢タケヲ、宝美、竹本健一(ex PHONES)など様々なバンドのサポートを行うなどその活動は多岐にわたる。そして2006年よりRails-Tereo名義で活動開始。 2006年からは3年連続で、FM802主催「MINAMI WHEEL」に出演し脚光を浴び、 2008年には待望の1st Mini Album「30's Pop Icon」を発表。このアルバムが関西のラジオ局を中心に話題となり様々な番組でピックアップされる。 そして2010年には2nd Mini Album「Song Lights」を発表。関西を中心にリリースツアーを行い、地元大阪でのワンマンライブは200人を動員!!その勢いそのままにライブ会場限定でありながら500枚を完売させる。この作品に収録されている楽曲、「セカイハマワル/アシタハカワル」が徳島文理大学のイメージソングに抜擢!そして2011年には「db-デシベル-」が「Z会」企業CMのイメージ楽曲として大抜擢!! Rails-TereoのどこまでもPOPな楽曲が世間の注目を集め、 2012年3月7日には待望の1st Full Albumをついに全国リリース!!

関連アーティスト