このブラウザはサポートされていません。

誰でも参加できる!1曲無料キャンペーン
Pro Cantione Antiqua

Pro Cantione Antiqua

1968年、中世・ルネサンス時代の声楽曲を中心に歌うために結成された、英国の声楽アンサンブル。バスのマーク・ブラウン、カウンターテノールのポール・エスウッド、テノールのジェームズ・グリッフェットの3人で創設されたが、その後各パート3人ずつ計9人の編成となり、指揮者に音楽学者のブルーノ・ターナーを迎えた。中世・ルネサンスのポリフォニー教会音楽の古い歌唱法の伝統を守ってきた歴史のある英国だけに、優れた歌手が揃っており、その歌唱は絶賛されている。1970年代にルネサンス時代の宗教曲をまとめてレコーディングし、注目を集めた。

関連アーティスト