このブラウザはサポートされていません。

Mario Lanza

Mario Lanza

テノール歌手。1921年フィラデルフィア生まれ。59年没。エンリコ・ロサティに師事し、42年伊クーセヴィツキー・オーディションに合格し、バークシャー音楽祭に出演。戦後は歌う映画スターとし活躍した。出演作の主題歌「ビー・マイ・ラヴ」の大ヒットが知られる。またカレーラスが歌手になるきっかけを作った『歌劇王カルーソー』に主演し、主題歌や「衣装をつけろ」をヒットさせている。オペラ出演は48年の『蝶々夫人』が唯一の舞台。

関連アーティスト