このブラウザはサポートされていません。

中嶋 ユキノ

中嶋 ユキノ

2003年よりシンガーソングライターを目指し活動を始め、川嶋あい、水樹奈々、ももいろクローバーZなどのライブのバックコーラスや華原朋美、ポルノグラフィティ、久保田利伸などのレコーディングコーラスなどのコーラスワークを手掛けながら、中森明菜、上戸彩、AAAなどへの作詞提供など作家活動も行う。
2011年、「桜ひとひら」で配信デビュー。
2015年、浜田省吾のアルバムにフィーチャリングボーカリストとして参加したのをきっかけに、ツアーバンドのメンバーとなり、2016年に浜田省吾プロデュースでメジャーデビューアルバム「N.Y.」をリリース。
2017年、2ndアルバム「空色のゆめ」をリリースし、中嶋ユキノ アコースティックライブツアー「空色のゆめ旅2017」を6カ所で開催、殆どの会場でSOLD OUT。
2018年、3rdアルバム「Gradation in Love」をリリース。秋にはアルバムを引っ下げたアコースティックライブツアー2018「グラデな恋旅」を10カ所で開催。
2019年、TOUR 2019「春夏アコ旅」を自身最多数の15カ所で開催。11月14日には配信シングル「だれかのはなし」をリリース。

関連アーティスト