このブラウザはサポートされていません。

THE GHOST OF A SABER TOOTH TIGER

THE GHOST OF A SABER TOOTH TIGER

THE GHOST OF A SABER TOOTH TIGER (ザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガー)はショーン レノンとシャーロット・ケンプ・ミュールのデュエットバンド。多彩なコード感とメロディー感、知的で洗練された歌詞が特徴。 デビュー以来、フレイミング・リップスやテイム・インパラとのツアーや、ジャン・クロード・ヴァニエとともにハリウッドボウルで演奏するなど、精力的に活動。これまでにアルバム『ACOUSTIC SESSIONS』、ビニール素材EP(ソノラマ)盤『La Carotte Bleue』をリリース。 ミュールはモデルとしても活躍しており、映画「Greetings from Tim Buckley」にも出演している。ミュージシャンとしては10代でフォークデュオ、「KEMP AND EDEN」としてシングルをリリース。写真家としても活動し、CHIMERA MUSICのアーティスト写真は全部彼女が撮影、後処理をしたものである。

関連アーティスト