このブラウザはサポートされていません。

Leopold Hager

Leopold Hager

1935年、ザルツブルク生まれの指揮者。1949年からモーツァルテウム音楽院でパウムガルトナーに師事する。マインツ、ケルン、フライヴルクなどの指揮者を経て、1968年、モーツァルテウム管弦楽団の首席指揮者に就任、ザルツブルク音楽祭の監督も務めた。1981年からはルクセンブルク放送響の指揮者を務める。レパートリーの中心はモーツァルトで、初期の劇場作品などの貴重な録音も多数残している。また、ピアニストのゲザ・アンダやカール・エンゲルとピアノ協奏曲全集も録音している。

関連アーティスト