このブラウザはサポートされていません。

Tragicomedia

Tragicomedia

古楽合奏団。1987年にブルージュ音楽祭でランディの歌劇『オルフェオの死』上演に際して結成された。リュートのスティーヴン・スタッヴスを中心に、ガンバのエリン・ヘドリー、ハープのアンドリュー・ローレンス=キングの3名による通奏低音だけのユニークなアンサンブルで、その後ローレンス=キングが抜け、ポール・オデットとアレキサンダー・ヴァイマンが加わる。リュート歌曲からオペラまで、様々な編成で演奏を行なっている。

関連アーティスト