このブラウザはサポートされていません。

Vernon Handley

Vernon Handley

1930年11月11日、英国エンフィールド生まれの指揮者。オックスフォード大学を経て、ギルドホール音楽院でジェームズ・メリットに師事する。1961年プロ・デビューし、1966年からロンドン王立音楽院の教授に就任。エードリアン・ボールトの助手として研鑚を積み、1970年、ロンドン響を指揮して脚光を浴びる。その後、ロイヤル・リヴァプール・フィル、ロイヤル・フィルハーモニックなどを指揮し、特にイギリス音楽のスペシャリストとして人気が高い。録音にも、シンプソン、アーノルド、ヴォーン・ウィリアムスの交響曲全集などが含まれている。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト