このブラウザはサポートされていません。

Anne-Sophie Mutter

Anne-Sophie Mutter

1963年6月29日生まれ、旧西独・ラインフェルデン出身のヴァイオリニスト。カール・フレッシュ門下のエルナ・ホーニヒベルガー、アイダ・シュトゥッキに師事。76年のルツェルン音楽祭のデビュー演奏会を聴いたカラヤンに認められ、翌年のザルツブルク音楽祭でベルリン・フィルと共演し大きな話題に。以来、頻繁に録音や演奏を重ね、80年に米、翌年に日、85年に露でデビュー。世界的なオーケストラや演奏家と共演するほか、ミュンヘンにアンネ・ゾフィー・ムター財団を設立し、若手音楽家育成にも尽力。2018年にペンデレツキがムターへ捧げた作品を収めた『ペンデレツキへのオマージュ』をリリース。

関連アーティスト