このブラウザはサポートされていません。

GIORGIO MORODER

GIORGIO MORODER

1940年、イタリア生まれのプロデューサー/ソングライター。これまでにアカデミー賞を3度、ゴールデングローブ賞は4度、グラミー賞を4度受賞している“ディスコの父”。シンセサイザーをメインストリーム音楽に起用したことなどで知られる現代エレクトロニック・ミュージック史における最重要人物。ユーロディスコ・スタイルを確立し、ドナ・サマーやブロンディらのプロデュースを担当した。また、大ヒット映画『フラッシュダンス』の音楽が有名だが、サウンドトラックも数多く手掛けている。2015年、実に30年以上ぶりとなるソロ・アルバム『デジャヴ』を発表。

関連アーティスト