このブラウザはサポートされていません。

クーリーズ・ホット・ボックス

クーリーズ・ホット・ボックス

米・ハウス/ヒップホップ/R&Bユニット。ニューヨーク州立大学パーチェス校在学中の1992年、大学仲間のアンジェラ・ジョンソン(vo)とジョン・クリスチャン・ユーリック(vo,ds)、ヴィクター・アクセルロッド(key)、アーネスト・エイブルー(perc)の4人で結成。デビュー曲「メイク・ミー・ハッピー」のDJスピナによるリミックスが日本でもクラブ・ヒットして話題に。2001年に『クーリーズ・ホット・ボックス』、2004年に『ドント・ビー・アフレイド:ゲット・オン』をリリース。その後、ジョンソンがソロ、ユーリックがトーチャード・ソウルなど各自の活動を展開。

関連アーティスト