このブラウザはサポートされていません。

笹子重治

笹子重治

ブラジリアン・スタイルのギタリストとして、パウリーニョ・ダ・ヴィオーラやナラ・レオン等多くの来日ブラジル人アーティストとセッションをかさねた後、’86~’87年にかけてブラジルで活動。帰国後ショーロクラブを結成、現在までに22枚のアルバムをリリース。2005年には新たなユニット「コーコーヤ」を結成。また’90年以降は多くのアーティストのプロデュースやサポートを中心としたコラボレーションを展開。特にギター1本によるそれらアーティストとのデュオによるパフォーマンスには定評がある。

関連アーティスト