このブラウザはサポートされていません。

真空ホロウ

真空ホロウ

2006年結成。松本明人(ボーカル/ギター)、村田智史(ベース)、大貫朋也(ドラム)からなる茨城出身の3ピースバンド。
2009年にRO69が運営する新人コンテスト「RO69JACK 2009」を勝ち抜き、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009に初出演。
2010年にRO69のレーベル「JACKMAN RECORDS」より1stミニアルバム「contradiction of the green forest」をリリースする。
2011年には自主レーベルより2ndミニアルバム「ストレンジャー」をリリースし、リリースツアーを敢行。ツアーファイナルを新宿LOFTにて行う。
2012年5月にタワーレコード限定・生産限定シングル「Slow and steady」をリリース。タワーレコードインディーズランキング3位を記録。
また、ROCK IN JAPAN FESTIVALを始め、数々のFESに出演を果たすなど、ライブバンドとしてもシーンの次世代として注目を集めている。
この度、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012のステージ上にて、メジャーデビューすることを発表。
10月24日にミニアルバム「小さな世界」をリリースすることが決定した。

関連アーティスト