このブラウザはサポートされていません。

寺久保エレナ

寺久保エレナ

1992年札幌生まれ。2002年~2007年(10才~15才)札幌ジュニア・ジャズ・オーケストラに参加。
2005年(13才)最年少でボストン・バークリー・アワードを受賞。2007年、2008年ボストン・バークリー音楽院に奨学生としてサマープログラムに短期留学。
2009年バークリー・サマー・ジャズ・ワークショップに日本人として初めて選抜される。
2010年3月高校在学中にニューヨークにてKenny Barron(p)、Christian Mcbride(b)といったジャズの巨匠たちを従えて1stアルバム『NORTH BIRD』をレコーディングし、6月キングレコードからメジャーデビュー。ジャズ専門誌Swing Journalのゴールドディスクにも選定される。
同年8月【札幌シティジャズ2010】ではオープニングライブを務め、
9月には【東京ジャズ2010】に出演。
Ron Carter(b)、Omar Hakim(ds)らと共演したステージは多くのジャズファンに衝撃を与えた。
10月【LAWSON JAZZ WEEK 大阪】(共演:Michel Camilo(p))出演。
11月【NAGOYA AKARI JAZZ】(共演:山下洋輔(p))出演。
12月【HTB朝日ジルベスターコンサート】(共演:札幌交響楽団)出演。
2011年3月札幌市内の高校を卒業。フランス、ブルキナファソ(西アフリカ)で、自身初となる海外公演を行う。

秋からのボストン・バークリー音楽院留学を控え、夏には全国ツアーが予定されている。

関連アーティスト