このブラウザはサポートされていません。

中山ラビ

中山ラビ

東京都出身のシンガー・ソングライター。ボブ・ディランや岡林信康らに影響を受ける。大学在学中に詩人の中山容が訳詞したボブ・ディラン「俺じゃだめ」でライヴ・デビューを飾り、“女ボブ・ディラン”の異名をとる。以後、関西に拠点を移す。1972年12月、1stアルバム『私ってこんな』でメジャー・デビュー。ラジオのパーソナリティやシングルがドラマ主題歌に起用されるなどで耳目を集める。その後、演劇や舞踊など他分野とのコラボレーションなど新たな活動に取り組むも、80年代後半に活動停止。97年に活動再開。また、バンド“ラビ組”を結成。東京・国分寺の喫茶店“ほんやら洞”のオーナーを務めながら、ライヴ活動を継続。

関連アーティスト