このブラウザはサポートされていません。

グレッチェン・パーラト

グレッチェン・パーラト

新人ジャズ・ヴォーカリストを数多く輩出しているいる「セロニアス・モンク・ジャズ・コペティション」2004で優勝、ハービー・ハンコックやウェイン
ンン・ショター他からも絶賛され一躍注目を集める。
05年にデビュー作『Gretchen Parlato』、09年に2nd『In A Dream』発表。
09年には早くも来日公演を実現させた。
2010年に傑作『the lost and found』を発表後、2011年にコットンクラブ、
2013 年に東京ブルーノートに出演。新世代ジャズ・シンガーのNo.1注目アーティストとしての存在を確立している。

関連アーティスト