このブラウザはサポートされていません。

アデリタス・ウェイ

アデリタス・ウェイ

エッジーなハード・ロックが疾走する! フィラデルフィアのスラム街から脱け出したヴォーカルのリック、10代ながらブルージーなギター・スタイルのクリス、ヘヴィなドラムを叩くカリフォルニア身のトレヴァー、オズフェスト出演バンドSHUVELに在籍していたNYのベーシスト・デレク、ウェスト・ヴァージニアのギタリスト・キースという5人が、ラスヴェガスに集結。クラシック・ロック、インディ・ロック、ハード・コアからの影響を融合した疾走感あるサウンドを創り上げた。ディスターブド, 3 ドアーズ・ダウンらを手掛けたグラミー賞ノミネーション・プロデューサー、ジョニー・Kらを迎えたこの1stアルバムには、セクシーなロックが詰まっている。1stシングル「インヴィンシブル」はそのパワフルなイメージに相応しく、米プロレス団体WWEの人気TV番組“WWE Superstars”テーマ曲として春から毎週全米TVでオンエア中。また、5月には米人気ドラマ『CSI:マイアミ』のTV CMにも起用された。


メイン・ソングライターのリック、クリス以外にも、USロック・シーンのヒット・ソングライター/プロデューサーが参加。デイヴ・バセット(SHINEDOWN、Howard Jones他)、ブライアン・ハウズ(HINDER他)、マーティ・フレデリクセン(AEROSMITH、DEF LEPARD、MOTLEY CLUE、オジー・オズボーン他)が数曲で共作している。


7/14にリリースされたこのデビュー・アルバムはTop New Aritst Album chartで初登場16位を記録!「インヴィンシブル」はActive Rockチャート22位上昇中(8/5現在)。秋にはSHINEDOWNとのツアーも決定した!

関連アーティスト