このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
ジェレマイ

ジェレマイ

米シカゴ南地区育ちの21歳。3歳の時に両親にドラム・キットをクリスマスにプレゼントされる。高校時代はマーチング・バンド部に所属しながら、ラジオを聞いたままコピーをするスタイルを身に着ける。優秀な生徒だったジェレマイは飛び級をし、高校を16歳で卒業。大学に進学し音楽ビジネスを専攻する傍ら、大学のタレント・ショウに参加し、シンガーを目指す様に。同じ大学に在籍するプロトゥールを駆使するミックとコラボレーションし、2008年には地元のラジオ局、Power 92にデモ音源を持ち込む。2曲目にレコーディングした「バースデー・セックス」がミュージック・ディレクターに気に入られ、レギュラー・ローテーションに加えられる。2009年2月、ジェレマイはDef Jamのトップ、LA Reidの前でパフォーマンスを披露するためにNYへ飛ぶと、LA Reidは新スーパースターの歌声と音域の広さに圧倒され、Def Jamのロースターに加えることを即決。プロデューサーは盟友、ミックを迎えて制作。デビュー・シングル「バースデー・セックス」はR&B/Hip-Hopチャートにて2週連続1位を獲得。(ビルボードHot100でも4位!)ライターであり、シンガーであり、プロデューサーであり、ミュージシャンでもあるジェレマイは他のアーティストとは違う存在であるという自信に満ち溢れている・・・。

関連アーティスト