このブラウザはサポートされていません。

DJ DOGBOY

DJ DOGBOY

現在スウェーデンをベースに活躍する、オーストラリア出身のプロデューサー、パブリッシャー、ソングライターすべてをこなすマルチ音楽企業家ヘイデン・ベル(Hayden Bell)を中心としたプロデューサー集団で、ユニバーサルミュージック インターナショナル制作編成部デジタル・マーケティング・グループ独自企画として立ち上げた“レーベル公認レゲエ・カヴァー制作プロジェクト”をA&Rしていく為名付けたスペシャル・プロジェクト名。ヘイデンはサヴェージ・ガーデン、ヴェロニカズ、Jazzアーティストのマイク・ショルツなど幅の広いジャンルのアーティストを発掘する音楽パブリッシャーとして成功を収め、リズミックなポップ・ロックから、アコースティックなポップ、R&Bまでをこなすプロデューサーとしても有名で、アヴリル・ラヴィーン、マドンナ、ファーギー、ビヨンセなどを手掛ける数多くのソングライターやプロデューサー、またメジャー・レーベルではL.A.リード、クライヴ・デイヴィス、デヴィッド・フォスターといったビッグネーム達との深い交流もある。過去彼がパブリッシャーとして、またソングライティングとして関わってきたのは、バックストリート・ボーイズ、Tatu、ケリー・ローランド、ウェストライフ、ジョーダン・スパークスなど。 現在はレオナ・ルイスの新作の楽曲提供、さらに日本でも活躍の場を広げており、BoAの全米デビュー・アルバムのプロデュース、また倖田來未などへの楽曲提供も行っている、まさにスーパー・プロデューサー。さらにDOGBOYメンバーのエリック・リッドボム(Erik Lidbom)は、EXILE「SHOOTING STAR」の制作を手掛けたスーパー・プロデューサーとしても有名、数多くのメジャーなJ-POP楽曲をこれまで輩出してきた、国内外でのヒット曲を自在にアレンジする才能高きプロデューサーでもある。

関連アーティスト