このブラウザはサポートされていません。

大野愛果

大野愛果

小学校の頃からピアノを習い始め、楽譜を見て練習することよりも、好きな曲や浮かんでくるメロディを好き勝手に弾くことばかりしていたという大野愛果。その頃はまだ、曲として形に残そうとまでは考えてなく、本格的に曲作りを始め、自分にしかない音楽に対するオリジナリティーを追求したのは1996年頃。"心に響くメロディを求めて、どんどん曲を作っていきたい、将来はシンガーソングライター、もしくは作家としてやっていきたい"と。

関連アーティスト