このブラウザはサポートされていません。

黒色すみれ

黒色すみれ

“あなたの心の宝箱” ネオ・クラシックユニット 黒色すみれ。かつて新宿にあった伝説の名曲喫茶「スカラ座」にて“ゆか”と“さち”が出会う。その後、渋谷「青い部屋」でのイベント(通称ロリパブ)をきっかけに『黒色すみれ』が誕生。宝箱の中の小さなお人形さんが奏でる音楽は、クラシック、シャンソン、日本歌曲や大正ロマンを基調としながらも古びることのないもの。「聴いてくれている方にとっていつでも取り出せる小さな宝箱の様な存在でいたいと思っています。
子供の頃に、その中にしまっていた大切なもの。思い出すと懐かしくて、いつでもキラキラしている。辛い時これを見たら、元気になれるというような。」それらに敬意を持ちつつ自分なりの「宝物」を作っている。素敵なもの、可愛いもの、綺麗なものにいつも囲まれて生きていたい。そんな乙女の夢と憧れを一番強く抱いているのは彼女達かもしれない。そして、それらが合わせ持つ恐さや残酷さも同じ位愛しているのである。それが、唯一無二の存在と世界観を持つロリータ・クラシック・ユニット黒色すみれ。

関連アーティスト