このブラウザはサポートされていません。

寺神戸亮

寺神戸亮

ヴァイオリニスト。1961年生まれ。桐朋学園大学で久保田良作に師事。83年に日本音楽コンクール第3位に入賞。84年東京フィルのコンサートマスターに就任。バロック・ヴァイオリンに専念するため、オランダのデン・ハーグ王立音楽院留学、S・クイケンに師事。コレギウム・ヴォカーレ、レ・ザール・フロリサンらを経て、ラ・プティット・バンドのコンサートマスター。バロック・ヴァイオリンの第一人者として国際的に活躍。

関連アーティスト