このブラウザはサポートされていません。

アンティバラス

アンティバラス

1998年にマーティン・ペルナがニューヨークで結成した“コンフント・アンティバラス”が母体の、白人、黒人、ラテン系などさまざまな人種で構成された12人組アフロ・ジャズ・バンド。ナイジェリア出身の巨星、フェラ・クティが生み出したワン&オンリーの音楽スタイル“アフロ・ビート”を継承し発展形を描くグループとして知られる。デヴィッド・バーン、セイント・ヴィンセントらとのコラボレーションも行なうなど、年間100回以上ステージに立つタフさも魅力だ。

関連アーティスト