このブラウザはサポートされていません。

林田健司

林田健司

1965年11月23日、東京生まれ。91年にシングル「シェリー」でデビュー。その甘いハイ・トーン・ヴォイスでヴォーカリストとして注目を集めるが、脚光を浴びる最大のキッカケとなったのは、「$10」「青いイナズマ」などSMAPに提供した一連のヒット・チューン。軽快な16ビートをフィーチャーしたファンキーな感覚でソングライターとして高い評価を受ける。以後90年代を通して精力的に活動を展開し続ける。

関連アーティスト