このブラウザはサポートされていません。

サム・ムーア

サム・ムーア

1953年10月12日 フロリダ州マイアミ出身、デイヴ・プレイターと出演していたクラブで知り合ってコンビを結成。1962年には、ルーレット・レコードと契約しデビュー。1965年には、名門スタックス・レーベルと契約し、「ホールド・オン」「ソウル・メン」といった歴史に残るヒットを連発する。その後アトランティック・レコードに移籍して活躍する。一時期は2人の間に亀裂も生じるがブルース・ブラザーズが「ソウル・メン」をカヴァーしたきっかけで、活動を活発化させる。その後サム・ムーアはソロになり、来日公演も行った。デイヴもサム・ダニエルズという別のサムと活動を行うが、1988年に交通事故のためこの世を去った。しかし。今も2人のメンフィス・ソウル・サウンドは輝きを失うことはない。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト