このブラウザはサポートされていません。

Martin Stadtfeld

Martin Stadtfeld

1980年11月19日生まれ、独・ガッケンバッハ出身のピアニスト。6歳でピアノを始め、9歳で初のリサイタルを開く。14歳でフランクフルトの音楽アカデミーに入学し、レフ・ナトチェニーに師事。2001年にブゾーニ国際ピアノ・コンクール入賞、翌年のバッハ国際音楽コンクールで歴代最年少&独人初優勝を飾って話題に。2004年にソニー・クラシカル・ドイツからバッハ「ゴルトベルク変奏曲」でCDデビュー。以降もバッハを中心に取り組み、2018年にバッハ作品に基づく自作即興作品を収めた『バッハへのオマージュ』を発表。

関連アーティスト