このブラウザはサポートされていません。

Ricky Martin

Ricky Martin

1971年、プエルトリコのサンファン生まれ。12歳の時にアイドル・グループ、メヌードに加入。89年の解散まで在籍し、91年から本格的なソロ活動をスタート。98年のサッカーW杯フランス大会のテーマ曲「カップ・オブ・ライフ」の大ヒットで全世界にその名を広め、99年には「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」が全米1位を獲得。スーパースターの座を確実にすると同時に、ラテン・ポップスが注目を集めるきっかけを作った。

関連アーティスト