このブラウザはサポートされていません。

青山陽一

青山陽一

1963年8月26日生まれ、長野県長野市出身のシンガー・ソングライター。ロック・バンド、GRANDFATHERSのヴォーカル&ギターとしても活動。ブルース・ロック、ジャズ・ロック、フォークなどあらゆる音楽をベースにした独自のポップ・センスを持つ。ギタリストとして他アーティストのレコーディングやセッションに参加するほか、作曲家としても楽曲提供も行なう。2015年5月、ソロ・デビューから25年を迎えたことを記念したベスト・アルバム『クォーター・センチュリー・オブ・オドレリズム(1990~2015)』を発表。“日本のスティーヴ・ウィンウッド”の異名を持つ。

関連アーティスト