このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
村田英雄

村田英雄

1929年1月17日、佐賀県生まれ。浪曲師の父、曲師の母を持ち、5歳から浪曲師の修行を積む。わずか13歳で真打ちに昇格し、51年に上京して演歌歌手へ転身。浪曲にギターやアコーディオンを配し、古賀政男に認められ、58年「無法松の一生」でレコード・デビュー。翌59年「人生劇場」が大ヒット、立て続けに「王将」もヒットし浪曲をベースにした男っぽい着流しスタイルで男性演歌のトップに君臨した。代表曲はほかに「柔道一代」「男の土俵」など。2002年6月13日肺炎で死去。享年73。

関連アーティスト