このブラウザはサポートされていません。

エマーソン、レイク&パーマー

エマーソン、レイク&パーマー

1970年結成の英プログレッシヴ・ロック・バンド。略称は“ELP”。メンバーはキース・エマーソン(key)、グレッグ・レイク(b,g,vo)、カール・パーマー(ds)。元ナイス、元キング・クリムゾン、元アトミック・ルースターとそれぞれ人気バンドで活躍していたゆえ当初よりスーパーグループとして注目され、驚異的なインプロヴィゼーションによるドラマティックな楽曲や強烈なパフォーマンスで話題を呼ぶ。71年に『タルカス』『展覧会の絵』、72年に『トリロジー』とヒット作を連発して不動の地位を築くも79年に活動休止。その後、92年、2010年と断続的に再結成を果たす。2016年3月10日、キース・エマーソンが死去。

関連アーティスト