このブラウザはサポートされていません。

デクスター・ゴードン

デクスター・ゴードン

1923年2月27日、米国ロサンゼルス生まれ。ジャズ・テナー・サックス奏者。40年からライオネル・ハンプトン楽団で演奏。その後チャーリー・パーカーらと共演しテナー・サックスの名手として名声を獲得、特にワーデル・グレイとのテナー・バトルは人気を博した。歌心豊かな朗々としたプレイが持ち味。50年代は麻薬癖により不振が続いたが、60年代に復活し多くの傑作を生んだ。映画『ラウンド・ミッドナイト』(米86年)に主演し名演を残した。1990年4月15日、67歳で他界。

関連アーティスト