このブラウザはサポートされていません。

斉藤哲夫

斉藤哲夫

1950年生まれ、埼玉県出身。はっぴいえんどなどを輩出したURCレコードから、1970年にシングル「悩み多き者よ」でデビュー。72年にURCの名盤として知られるファースト・アルバム『君は英雄なんかじゃない』を発表。哲学的な歌詞が話題を集め、フォークの大型新人として話題を集めるが、抜群のメロディセンスを生かしたソングライターとして、翌年のセカンド・アルバム『バイバイグッドバイサラバイ』ではポップなサウンドに転進。2000年には盟友の生田敬太郎と組んで制作したアルバム『生田敬太郎&斎藤哲夫』も話題を集めた。

関連アーティスト